-冷凍庫パネル 天井クリアランス限界に挑戦- 冷暖房空調設備、冷凍冷蔵設備工事のタイレイクリエイションです。長年の経験と実績であなたの「困った」にお答えします!

HOME > ニュース > 冷凍庫パネル 天井クリアランス限界に挑戦

冷凍庫パネル 天井クリアランス限界に挑戦

 
天井と機械との隙間は通常は最低でも10cm程度を目安にとりますが
今回は先方様のご要望によりなんと2cmの隙間しかない場所での設置となりました。
 
2坪の冷凍庫パネルの場合、このくらいの量になります。 レベルを調整して、床のパネルを調整
角から、パネルの組み立てをしています。 スライドドアの取り付け
床面は、樹脂のスノコで強度抜群! 天井とのクリアランス(隙間)は、わずか2センチ。


投稿者 プレハブ冷凍庫・冷蔵庫、冷凍・冷蔵設備、冷媒配管工事、空調設備工事のプロ:タイレイクリエイション :2007年11月18日